清雲寺とSatouya~寺見学とスイーツ~

seiunji土肥

西伊豆の素敵スポットのご紹介です/訪問日・2019.9.27/最終更新日・2020.10.26

ナビに一楽山清雲寺と入れましょう。

ナビ通りでちゃんと着いたのに、立派な門があったから、その前に停めて役場の駐車場と気付く。
歩いてたお婆ちゃんに「お寺の駐車場と間違えちゃって」と言うと「別に此処とでも良いけどね」と笑われました。
でも真ん前に「役場に用事でない方は停めないでください」と立て札があったので、お寺内に移動です。
広々とした駐車場がありますので、門の中に入って行ってください。

ペット同伴の方はコチラをお読みください➡ペット同伴参拝について

遠目で見ても綺麗なお寺ですが、近くで見ても綺麗でした。
アイキャッチの画像をご覧ください。

ホームページによると赤門ですね。
手前の車で通り過ぎた門が黒門。
私が車を停めたのは第二駐車場で、上の境内に停めて良かったんだと、後で気付きました➡境内案内図

境内に入った所で大失敗。
立派な階段があるなぁ、と思ったのに、てっきり墓地の階段と勘違い。
長寿の石段七十七段を上り損ねました。
また近くに来たら、是非お参りしたいです。

一番の目的は日蓮大聖人一代記を見学する事でしたが、ワンコは抱っこでしか本堂内には入れません。

seunji

一旦、息子達を車に戻して、独りで戻って参拝を済ませてから、靴を脱ぎました。
立派な本堂内では奥様でしょうか、掃除をなさってる所でした。
「板絵を見たい」と言うと「これですよ」と上を指差してました。

日蓮上人の事をちゃんと勉強してくれば良かったと、少し後悔しました。
立派な板絵で見応えがありましたが、ストーリーが分からないと楽しさ半減ですね。

こんな立派なお寺が幹線道路から見える場所にあるなんて知らなくて、ちょっと得した気分でした。

今日はランチではなく、スイーツに行きますよ。

ナビにSatouyaと入れましょう。

幹線道路から入って、少し細い道になりますが、迷う事はないと思います。
可愛らしい外観に、車も停めやすく、テンションが上がります。

店内に「犬連れです」と告げると「外側からテラス席に回ってください」と言われました。
感じの良い女性スタッフで、更にテンションが上がります。

テラス席は道路沿いですが、木で遮られていて、屋根もあるのでかなり涼しく居心地が良かったです。

テラス席に座っていると、もう1人の女性が顔を出して「ワンちゃん、見たくて」と笑ってくれました。
ワンコに優しいと、嬉しいですよね。

注文は店内でするシステムです。

satouya

ケーキがメインですが、ドリンク、シェイク、パフェなどもCafeで頂けます。

散歩して暑かった私は↓を頼んでしまいました。

satouya

ピスタチオとチェリーのかき氷、900円です。
どうしても途中で飽きてしまいますが、チェリーソースはかなり美味しくて、これはケーキも期待できそうだと思いました。

帰りにパパの会社の方用にクッキーと、自分用に洋梨のコンポートを購入しました。
まだ食べてませんが、今夜のお楽しみです。
※2020.10.26追記/梨のコンポートはクリームが詰まっていて美味しかったです。
カシスショコラも濃厚でかなり気に入りました。

更にお洋服も販売されていて、これが結構好みでした。
お値段は3000円~8000円くらいのようです。
ナチュラルなゆったりしたお洋服は中高年の味方ですね。

今日は他に2ヶ所寄り道したので載せておきます。

まずは行きに立ち寄った西伊豆入口にある伊豆手作り菓子工房グリーンヒル土肥です。
いつも前を通る度に気にはなっていたのですが、外観がイマイチな気がして先延ばしにしていました。
今日はトイレを借りようと寄ってみたのですが、思いの外、トイレが綺麗で快適でした。
枇杷ソフト400円を買って、車中で息子達と頂きました。

ooki-milk

ソフトクリームは濃厚ですが甘さ控えめであっさりと頂けました。
この辺りはコンビニが少ないので、ちょっと寄ってみると良いですよ。

もう1ヶ所は帰りに寄ったあずさ気まぐれ売店です。

azusa-kimagure

何か野菜はないかと立ち寄ったのですが、今の時期はどこの直売所も今一つ。
でも、こちら、魚の品揃えがなかなか良くてびっくり。
サザエの刺身680円にかなり惹かれたのですが、贅沢ですので200円の鯛のアラを購入しました。
西伊豆から河津に抜ける道沿い、下田郊外にありますよ。

タイトルとURLをコピーしました