土肥桜祭りとブルーブルージョイ~ゴジラ岩と瀬浜海岸も~

manpukuji-toi土肥

1月19日から2月2日まで開催されているお祭りに行って来ました/訪問日・2020.1.20/最終更新日・2021.3.24

とりあえずナビには松原公園と入れました。

なぜ、とりあえずかと言うと、土肥桜が見られる場所は何ヵ所かあるんです➡土肥桜名所5選

祭りイベント会場は松原公園ですが、見頃は万福寺とネットに出ていました。
でも「駐車場はないので松原公園から歩くしかない」「車は門の近くに何とか停められる」との情報も。
そこで、松原公園なら1度行った事があるので車を停めてから考えようと決めました。
※前回の松原公園の記事は↓
世界一の花時計、堂ヶ島トンボロ~見事に割れる海~
世界一の花時計と堂ヶ島トンボロのご紹介です/訪問日・2019.3.22 ナビに松原公園と入れましょう。

駐車場は無料です。
入口にパンフレットを持ったおじさんが立っていますが、催促しないとくれませんでした。

売店は10時からと出ていたので、まだ30分以上ありました。
調べてみると万福寺までは徒歩8分です。
車の往来が激しかったら止めようかと思いましたが、意外と走っていなかったので、行ってみる事にしました。

歩道のない箇所もあるので、リードを短くしっかり持って歩きました。
以前に比べるとJethroが随分と落ち着いたので、それほどヒヤヒヤせずに到着です。

門の前には5、6台はゆうに停められるスペースがあり、皆さん、そこに停めていて脱力(笑)。
駐車場かは分かりませんが、万福寺にある土肥桜は1本です。
10分もあれば見学出来るので、車でもOKのようですね。

そこで撮ったのがアイキャッチの画像になります。
1月にこんなに綺麗に咲くんですね。
犬好きのご夫婦が「ワンちゃんと桜撮る!」と私と並んで撮っていたのが微笑ましかったです。

帰りは海沿いに出て歩きました。
行きの商店街のような道より歩き易かったです。
大分、土地勘がついたので、ナビ通りでなくても歩けるようになりました。

公園に戻ると到着した時と変わらず、ご高齢の皆さんが集ってました。

toi-sakura-matsubara-park

桜祭りでもゲートボール・・・なかなかシュールな光景(笑)。
こちらはまだ見頃には早かったようです。

地味な売店には野菜やスイーツなどが販売されていました。
800円の自然薯を見つけたので購入すると、サービスの桜茶を頂いて駐車場に戻りました。

もうちょっと土肥桜を撮りたいから恋人岬に寄ろうと思いましたが、今日はランチする店が決まっていませんでした。
土肥、西伊豆は余り見つけられていないんです。

※参考記事↓
恋人岬と地魚料理信~恋人達の聖地をワンコと散歩~
有名観光地を息子達と訪れてみました/訪問日・2018.12.18/最終更新日・2021.3.24 ナビに恋人岬と入れましょう。

前から気になっていたのですが連絡が付かなくてやっているのかいないのか分からないお店がありました。
どうせ出ないだろうな、と思いながら電話してみると、何とワンコールで「もしもし」と返答が。
ちょっと驚きながら「あの~、カフェはやってますか?」と聞くと「最近は風が強いからテラスは・・・今日も閉めようかと思って」と言われましたが「行ってみたい」とお願いしてみました。
すると「じゃあ、開けようかな」と言ってくれるではありませんか。

ナビにブルーブルージョイと入れましょう。

※現在はリラクゼーションサロンになって、ワンコは入れません。

でもナビ通りではまず着かないと思います。
そもそも駐車場がないとの事で教えて貰わないと停める場所が分かりません。
「お墓の所まで来たら電話して」と言われたので、その通りにすると、下の方で手を振っている方が。
更に細い道を下りて、かなり狭い場所に駐車するように指示されました。

そこから更に徒歩で細い道を下って行きます。

辿り着いたのは、ごく普通の民家でちょっと意外でした。
↓のテラスは、なかなかいい雰囲気です。

blue-blue-joy

残念ながら、こちらは人間用との事で、丸テーブルやクッションを置いてお茶したり出来るそうです。

こちらのお店は「ドッグカフェではない」との事ですが、先に電話してくれれば構わないそうです。
こちらのワンちゃんが犬見知りで吠えてしまうそうです。
また営業日、営業時間はネット情報通りでなくても良いそうで「木曜以外なら電話してくれれば都合によっては開けられる」そうです。
でも基本は予約だそうですので、まずは電話してみてくださいね。

今日は月曜日でしかも電話したのは営業時間外でしたが、対応して貰えましたよ。

無理を言って開けて貰ったので「コーヒーくらいしか出来ない」と言われていました。
でも「食事なさいます?」と聞いてくれたので「出来れば」と答えると「ガパオライスなら」と言って貰えました。

飲み物はコーヒーが苦手と伝えると紅茶を出してくれました。

blue-blue-joy

「これを飲んでいる間に作りますね」との事でした。
庭からもいだばかりのレモンが嬉しい。

結構、時間がかかりましたが、良い匂いが漂って来ました。

toi-sakura-5

Jethroがワガママ言ってますが(笑)後からちゃんとウマウマを頂きました。
更に何と「うちの仔に合わないから」とドッグフードまで!
ありがとうございます。

丁寧に作られたガパオライスが運ばれて来ましたよ。

blue-blue-joy

見ただけで美味しそうですね。
人参も南瓜も、サラダも美味しい。
「本当は白米に少し雑穀とかが良いんだけど、今日は玄米しかなくて」と言ってましたが、ご飯も美味しかったです。
贅沢に採り立てのレモンが添えられています。

満足して、そろそろ帰ろうかと思っていたら、何ともう1杯の紅茶とスイーツが。
「いつも手作りのスイーツがあるんだけど今日は市販品しかなくて」
いえいえ、甘い物が欲しいと思っていた所でした、有難いです。

こちら、タロット占いもなさるそうで飲食したら無料だそうですよ。

ママさんがワンコを抱いてコーヒーを持って私のテーブルに着きました。
ポメラニアンちゃんはガウガウ言ってましたが、しばらくして落ち着きました。

「そろそろ帰ります」と立ち上がったら「あの、料金を」と言われて焦る(笑)。
友達のお家に来たようで危うく忘れる所でした。
お代は何と900円‼
「今日はスープとか足りない物があるから。いつもは1100円になります」だそうです。

さて車まで戻って帰ろうとしたら「ゴジラ岩まで案内しましょうか」と観光案内を申し出てくれました。
ママさんが車で戻って来ると、後をついて走りました。

まずは大田子海岸夕陽展望所です。

それほど細い道を走らなくても到着です。

ゴジラ岩は動画でどうぞ。

こちら、夕陽とのコラボがお勧めだそうですよ。

更にママさんが「この先の海岸も素敵なんです」と案内してくれました。

ちょっと細めの道を走って着いたのは瀬浜海岸です。

夏季は有料になる駐車場に車を停めると「ワンちゃんも連れて行きますか?」と言ってくれたので、息子達を降ろしました。
すると、Jethroがジャンプしてママさんの鼻に激突。
申し訳ありませんでした。

ちょっと荒れていましたが透明度の高い海です。

sehama-beach

夏は向こう側に見える穴の辺りに砂浜が少し現れて、こちらから泳いで行けるそうです。

ママさんに促されるままに展望台のような場所に着きました。
「撮りましょうか?」と言ってくださったので、お願いしました。

sehama-beach

この2ヶ所は全く知らなかったので、案内して貰えて嬉しかったですね。
西伊豆の海もかなりの美しさでした。

更に「隣の浮島海岸は?」と言ってくださいましたが、そちらは既に行っていました↓
なまこ壁通りとフランボワーズ、浮島海岸も~タイムトリップ散歩と美味しいケーキ~
今回は松崎の観光地と西伊豆の海岸です/訪問日・2019.2.12 ナビになまこ壁通と入れると。。。

突然でしたのに店を開けて頂いて、ドッグフードまで頂いて、更に観光案内までして頂いて、恐縮してしまいました。
本当にありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました