達磨寺とピザバスいしがまや~寺見学と石窯焼きピザ~

darumaji土肥

土肥の楽しいお寺とピザのご紹介です/訪問日・2019.10.26/最終更新日・2021.3.14

モーニングなのでピザバスいしがまやから行きます。

ナビに入れれば問題なく着きます。

私は例によって、店の方向ばかり見ていたのでバスの横に車を停めてしまい「駐車場狭いな」と思ったら、道路を挟んだ反対側に広い駐車場がありました。
伊東方面から行った場合は左側になります。
ただ道路を横切る際には注意してください。
かなりのスピードで車が行き来しているので怖いです。

pizzabus-ishigamaya

伊東から土肥方面に抜ける136号線沿いになりますので、分かり易いですよ。

こちらのお店は随分前から「こんな所にピザ屋さんがあるんだな」と思いながら、通り過ぎていました。
気になって近くのコンビニで聞いたら「1枚3000円くらいする」なんてガセ情報を仕入れてしまい、更に行くのが遅れてました。

その後ネットで検索してバスで移動販売してると知りました。
以前黒船祭りの時に見かけて「犬連れOKですか?」と聞きたかったのですが、看板犬にしか会えませんでした↓
黒船祭り~下田の祭りを犬と楽しむ・フラムジャックも~
今回は下田のお祭りに繰り出してみました/訪問日・2019.5.18 駐車場は有料になります。 何ヵ所かありますのでご確認下さい。➡黒船祭駐車場

今回達磨寺に行く事にして、食事はどこにしようと思った時、通り道だと気付きました。
帰りにピザを食べようかなと、ホームページを見ると「土日モーニング始めました」とあったので先に寄ってみる事にしたんです。
電話すると「外なのでもちろんOKですよ」との返事でした。

車を降りたら、門に向かいます。
普通の民家の庭先にテーブルと椅子が置かれた、ナチュラルな雰囲気です。

犬連れさんが注意しなければならないのは、看板犬のはなちゃんです。
ロングリードで繋がれていますが、すごい顔で吠えながら寄って来ます。
黒船祭りで会った時もそうだったので覚悟してましたが、うちの仔達も吠え返して大騒ぎに。

でも大丈夫です。
噛む事はないそうで、遊びたいだけだそうですよ。

天気も良く、お外が気持ち良い日でした。

ピザは10時からだそうで、私達が行った9時頃はモーニング800円のみになります。

pizzabus-ishigamaya

トースト、茹で卵、サラダ、飲み物はコーヒー、紅茶、カフェオレから選べます。
柔らかくしたバターとドレッシングが添えられてました。

畑をされているそうで新鮮な野菜が美味しかったですよ。

ピザのメニューも見せてもらいましたが、2000円前後ですのでご安心を。
個人的には「あんこのピザ」が気になって、いつか頂きたいと思っています。


※ピザ食べました/2021.3.14訪問
マルゲリータのクリスピータイプ↓1600円になります。

pizza-bus

あっさりした味で都会の味に慣れている方には物足りないかもしれませんが、体には良さそうです。
タバスコなどの調味料は付いていません。

お父さんと話した所に寄ると「最近は移動は余りやってない。なるべく此処でやるようにしている」との事。
更に「屋内飲食スペースも作ってる所なんだ」と言うので「是非、店内ワンコ可に」と言ってみましたが、微妙な返事でした。
※飲食スペースは完成していましたが人間のみでした/2021.3.14記。

美味しく頂いて「ご馳走様」と支払いを済ませると「はなちゃん、放して良い?その仔となら遊べるんじゃない?」とJethroを見ていました。
「良いですよ」と答えると、はなちゃんのリードが外されましたが、残念ながらガウガウしただけで余り遊びませんでした。
それでも、帰り際には寂しそうな顔になる、はなちゃんがとても可愛かったです。

pizzabus-ishigamaya

私の車にまで乗ろうとして、意外と甘えん坊な一面が見られました。

お父さんが「散歩も出来るよ。車置いといて良いから」とまで言ってくれましたが、目的があるので「また来ます」と車に乗り込みました。
「犬の集会にも使ってね」との事ですので、是非ご活用ください。

周りに観光するポイントがない場所ですが、移動の際には便利です。
また土肥にはワンコと食事出来る所が、未だに見つけられていないので、いしがまやさんは貴重かもしれません。

お店の営業日はホームページで確認するか、電話でお願いしますとの事です。

では達磨寺に向かいましょう。

こちらは何回も前を通っているので迷う事はありません。
ナビでももちろん、問題なく到着します。

136号から富士山がとても綺麗に見えて、他県ナンバーが車を停めて写真を撮っていました。

車を停めるとおじさんが寄って来て「いらっしゃい」と言ってくれます。
「正門から入ってね」と教えてくれたので、道路沿いから周りました。

本堂は有料で500円になるそうですが、とりあえず周りを見学しようと思っていたら、おばちゃんが飛んで来ました。
「まず、その達磨に水をかけて。自分の体の悪い所にかけると良いですよ」と指示されました。

言われた通り、最近痛む右足とか右手に水をかけました。
Jethroが下に溜まった水をガブガブ飲みだして「すいません」と謝ると「綺麗な水だから大丈夫」と言ってくれました。

「本堂は500円だから」と、どんどん促されるので、ゆっくりできません。
「本堂内は土足なので犬も入れます。写真も好きに撮って構いませんよ」との事で、遠慮なく入って行きました。

darumaji-

お線香をワンコの分もくれたので、全てに点けてお参りしました。

薄暗いので息子達は早く出たそうでしたが、100円払って願い事の紙を書いて貼って来ました。
願ったのはもちろん「健康」です。

出口を出ると売店に繋がっています。
おばちゃんがまた現れて、訪れた芸能人の説明をしてくれました。

またお祈りする達磨さんがいて「ここから入って治したい箇所を撫でて、鐘を鳴らしてください」と教えられました。

売っているのはお守りなど、普通の物が多かったです。
他にお客さんがいなかったので、ずっとおばちゃんが付いて歩くのが、ちょっとめんどくさい(笑)。

休憩スペースで無料の健康茶を頂きました。
もちろん健康茶も販売してます。

そのまま駐車場にも戻れますが「本堂前をもう少し見たい」と言うと「こちらからどうぞ」と引き戸を開けてくれました。

それから撮ったのがアイキャッチの画像です。

達磨寺は以前からワンコと行けるスポットとして有名ですが、初めて行ってみました。
500円なら充分楽しめるポイントだと思いますので、是非訪れてみてください。

タイトルとURLをコピーしました