柿崎弁天島とまどが浜海遊公園、福之家も~柱状節理と和カフェ~

kakizaki-benten下田

久しぶりに下田散策して来ました/訪問日・2019.9.25

ナビに柿崎弁天島と入れましょう。

ナビ通りに進んで行くと弁天島入口が左手にあって、その先の左側に停めやすい駐車場があります。
トイレもありますが、余り綺麗でなくてペーパーが切れかけてました。
9月と言う時期のせいでしょうか。

今日はパパの休日なので、Jethroはパパとお留守番です。

入口は分かっているので、迷わずに歩き出しました。
「弁天島の斜交層理」と言うジオパークの看板があるので分かり易いです。

上り口に吉田松陰踏海の企跡がありますので、興味がある方はどうぞ。

小さな小さな島ですので、少し上ればささげ弁天・龍神宮に着きます。
アイキャッチの画像になります。
後に見える縞々の地層の事を斜交層理と言うようですね。

確か1周出来るはずと先に進んだら、まさかの黄色いロープが張られてました。先日の台風の影響で通行止めになっていたようです。
元々「落石注意」とネットに出ていたので仕方ありませんが、残念です。

斜交層理が見事なので、ちょっとだけロープ内に入って撮影しました。

がっかりしながら駐車場に戻りましたが、1周出来ると言う事はこの辺りに出るはず・・・と出口を探したら、ありました。

kakizaki-benten

「BENTENJIMA Café」と言う建物のデッキの裏側に入って行った辺りです。

多分、ほんの数メートルしかないとは思いましたが、ロープが張ってあるのに入って何かあったら自己責任ですので諦めました。

※この近くの恵比須島見学もお勧めです↓
恵比須島と土藤商店、ナンズキッチンとケセラセラ~柱状節理とレトロ酒屋~
今回は盛沢山に下田を散策しました/訪問日・2019.3.27/最終更新日・2021.3.7ナビに恵比須島と入れましょう

※ここから徒歩で行けるハリスの小径もお勧めです↓
ハリスの小径とTATADOゆうゆうステーション、旬の里も~下田で散歩、買い物、ランチ~
クリスマスイブですが全く関係なく下田で遊んで来ました/訪問日・2019.12.24 駐車場は柿崎弁天島にしてみました。

次の目的地はまどが浜海遊公園です。

弁天島からは車で2分と至近です。
135号沿いで駐車場も広いので、ワンコ散歩に立ち寄り易いですよ。

海に向かってモニュメントが並んでいます。

少し伊東寄りに向かって歩くと↓もあります。

madogahama-kaiyu

今日は秋晴れとあって、少し暑かったので余り歩きませんでしたが、秋冬には良い散歩ポイントになると思います。

お約束の足湯も忘れずに浸かって行ってください。

道の駅開国下田みなとの隣になりますので、買い物ついでに足を延ばすのも良いかと思います。

ランチは道の駅のカフェ&バーガーラーマルで金目鯛バーガーでも食べようかと思っていましたが、テラス席は暑そうだし、風もあったので他に行く事にしました。
ちなみに金目鯛バーガーは高いですが美味しかったです。
ただ、口コミを見ると「魚の匂いが嫌」と言う方が結構いたので、好みですね。
※参考記事↓
タライ岬と青空カフェいまここ、ラマールも~海沿い散歩とギャラリーカフェ~
南伊豆の遊歩道とお外カフェのご紹介です/訪問日・2020.3.13/最終更新日・2020.11.8

ナビに福之家と入れましょう。

こちらは訪問3回目、記事にするのは2回目になります。

※前回の記事↓
白浜神社とびわの木、福之家も~犬と入れる海水浴場情報~
今回は海辺の神社とおじいちゃんマスターの下田カフェのご紹介です/訪問日・2019.6.21ナビに白浜神社と入れましょう。

ナビ通りで着きます。
駐車場は店の横に2台分ありますが、1台はマスターの車が停まっているので実質1台になりますね。
ペリーロード近くなので徒歩の方が多いようです。

Googleのナビは「まだ開店していません」と言いますが、どうやらちゃんとした情報がネットに出回っていないのが原因のようですね。
マスターに貰った名刺によると「深夜10時から朝まで・ランチタイムは11時から2時まで・木曜定休」が正しいようです。

相変わらずのカオスな店内に入って行きましょう。

入口にいたマスターに「こんにちは」と声をかけると「あ、入る?」と、ちょっと意外そうな顔。
入るから声かけたんですが(笑)。

内部は「洗濯物干してますのでお待ちください」「買い物に出ています。少しお待ちください」などの貼り紙だらけです。

80歳のマスターが1人で切り盛りしていらっしゃるので仕方ないですね。

〇兄ちゃんを見ると「おお、良い仔だ、良い仔だ」と嬉しそうに水を出してくれました。

店内のカオス感が気に入ってます。

fukunoya

座敷で人間は靴を脱ぐのに、ワンコは足を拭かなくて良い不思議(笑)。

fukunoya

前回とメニューは変わっていないようですね。
他にはおしるこ、甘酒などとドリンク、アルコールなどがあります。

あっさりした物が良いと↓を頼みました。

fukunoya

とろろ飯コーヒー付き、880円です。
南瓜の煮物と、胡瓜とワカメの酢の物が付いてます。

実はこの前にヨーグルトがサービスで出されていまして、更にとろろが濃い目でかなりお腹いっぱいに。

↑左が食前ヨーグルトです。
そして食後のコーヒーには↑右の水羊羹が付いてました。

何とか飲み込んでコーヒーを飲んでいたら、更にサービスの梨が差し出されました。

マスター、お気持ちは大変有難いですが、育ち盛りではなく、良い歳のおばちゃんです(笑)。
前回は、以前に来ている事をすっかり忘れられていましたが、今回は覚えてくれていたようで「お姉さん、来た事あるよね」と言ってくれました。
常連さんになれたんでしょうか(笑)。

あんまり苦しかったので、〇兄ちゃんに、かなり食べて貰いました。

カオス感がクセになる和Cafeですよ。

タイトルとURLをコピーしました