石部の棚田フェス~ワンコと音楽を楽しもう~

ishibu-tanada松崎

松崎のフェスに行って来ました/訪問日・2019.11.9

ナビに石部の棚田と入れたら。。。

大分近くなった信号の所で「石部」の矢印が右に出ていましたが、ナビが真っ直ぐと言うので、そちらに進んで、とんでもない道に。
細くて擦れ違いが出来ない道を15分も走らされました。
他県ナンバーの対向車2台と擦れ違いましたが、あちらもおそらくナビに出ていたんでしょう。
お互い冷や汗ものでした。

確かに棚田には着きますし、今回のフェス駐車場、旧三浦小学校グラウンドの場所も分かりました。
でもお勧めはしません。

ナビには石部の棚田展望台駐車場と入れるのがお勧めです。

特別細い道を通らずに行けます。
私は一旦前述の旧三浦小学校グラウンドまで出ましたが、やはり展望台が良いと移動させました。

最初からこちらにすれば良かったと後悔しつつ、無事に着けてホッとしました。

おかしなドライブに付き合わせてしまった息子達に謝りながら、車を降りました。
まずは展望台で記念撮影です。

ishibu-tanada

こちらには以前1度来た事があって、その時も此処に車を停めました。

フェスの駐車場はこの2ヶ所が記されていますが、車でこの2ヶ所を移動すると15分かかります。
フェスの間は棚田内の道が通れないので、ものすごい遠回りになるようです。

展望台から音楽は聞こえて来るし、開催されている場所も見えるのですが、どこから行けば良いのか分からなくて松崎観光協会に電話して教えて貰いました。
展望台を背に左に進むと左側に「石部の棚田」の札が出ていますので、そこから下って行くだけです。
それほど距離はありません。

トイレがある場所に移動販売の車が何台か停まっていました。
これも今回の目的の1つですが、帰りのお楽しみにして、まずはステージを見に行きましょう。

さきほどから聞こえている音楽は幻想的で棚田の雰囲気にぴったりでした。
そこそこお客さんが集まっていて、かと言って混み合ってもおらず、丁度良い雰囲気でした。
無料の麦茶が置かれていたので頂きました。

アイキャッチの写真がステージ前になります。

素敵な演奏しているのは栖足寺の住職さんでした。
11月23、30(土)と12月7、14(土)には栖足寺で夜のライトアップ演奏会が開催されるそうですよ。

※参考記事↓
栖足寺と蓑掛岩、青木さざえ店も~かっぱと奇石見学~
河津で楽しいお寺見学と、南伊豆で奇石&海辺ランチです/訪問日・2019.4.23/最終更新日・2021.3.24 ナビに栖足寺と入れましょう。

音楽は素敵ですが、息子達が退屈そうにしていました。
次のソプラノまで聞いて、売店に移動です。

車の売店が3店とテントが1つ、地元のパンでしょうか、並べて販売されている物もありました。

1番奥に停まってたクックオリーブが気になって近付いて行くと「どうぞ」と試食を差し出されました。
美味しかったので、何か食べてみようとじーっと見本を見て「本場ドイツブレッツェル鴨肉サンドイッチ」600円を購入しました。

ishibu-tanada

パンが美味しくて、気に入りました。

デニッシュがメインで、1本150円で5本入りなら50円安くなります。
パパに買って帰りたかったですが、坂道を登って帰る事を考えると躊躇してしまい店の方に尋ねました。
「こちらは移動販売だけですか」

すると「伊豆中あちこちで販売してるけど伊豆高原がメイン。Facebookで出店する場所が分かるから」と教えてくれました。
前述のリンクで飛べますので興味のある方はどうぞ。

近くで買えると分かったので今回は諦めて、隣の店で塩キャラメルカフェラテを買って頂きました。
今度は目の前の「豚串150円」が気になりました。
小学生の男の子達が美味しそうに食べているのを息子達が羨ましそうに見ています。

「味無しで焼けますか」と聞くと「もちろん」との事で、お願いしました。
丁寧に焼いてくれるので時間がかかって、息子達はお座りで待てませんでした。

焼き立ては熱いので人がいない所に移動しながら冷ましました。
〇兄ちゃんの方が嬉しくて堪らないと言った表情でママを見る姿が可愛かったです。

沢山の方が「犬、可愛い」と言って可愛がってくださったので、楽しい気分で駐車場に戻りました。

棚田からは海が遠望出来ますよ。

帰り際「棚田を見に来たんだけど、どこから見られますか?」と家族連れの観光客に聞かれました。
フェスで棚田内には車で入れないので「展望台から見るか、徒歩で下りるしかないですよ」と伝えました。
残念ながら、棚田は刈り取られていて、今は余り見応えがありません。
棚田見学が目当ての方は、綺麗な時期を確認して出かけられるのがお勧めです。

※動画にしましたので、是非ご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました