橋立吊橋と城ケ崎文化資料館、ケニーズハウスカフェも~伊豆高原散策~

hashidate-tsuribashi伊豆高原

今回は徒歩で伊豆高原散策です/訪問日・2019.9.14/最終更新日・2021.4.27

ナビに橋立観光駐車場と入れましょう。

伊豆高原駅近くで、ナビで問題なく到着します。
トイレもあります。

数日前の台風で、前日に「まだ行けないのではないか」と言われていたので、市役所の観光課に確認した所「展望台と吊橋までは行けるようにしました」と教えてくれました。
作業していたおじさんが「観光協会は情報が遅い。市役所に聞いて」と言っていいた通り、正解でした。

駐車場に案内板が出ていますので、道路を渡って細い道を進んで行きましょう。

木陰で川沿いの良い感じの道です。
ただ我が家の場合は擦れ違いが大変。
今日も小型犬に会って抱え上げて貰って、申し訳なかったです。

途中で渡る舗装道にケニーズハウスカフェの看板が出ています。
以前、吊橋に来た時に気付いて、今度散策しながら寄ってみようと思っていました。

細い道が突き当って海が見える所に案内板があります。
左に行けば対島の滝展望台、右に行けば橋立吊橋になります。

今日は展望台から行ってみる事にしました。
ここからは少し道が悪くなるので、歩き易い靴で訪れてくださいね。

「展望台」と看板が出ている所を右に入ると綺麗な階段が見えて、下って行くと絶景が広がっていますよ。

残念ながら台風の影響か滝は流れていませんでした。
前述の展望台のページに写真が出ていますので、よろしければどうぞ。

※後日行ったら滝が復旧していました↓
怪しい少年少女博物館と対島の滝、森の象嵌美術館とローズテラス~伊豆高原は犬高原~
今年最後のお出かけは近場、伊豆高原です/訪問日・2019.12.27 ナビに怪しい少年少女博物館と入れましょう。

三連休とあって、ぽつぽつと観光客が訪れていました。

※近くの有名観光ポイント、城ケ崎海岸の記事はコチラ↓
城ケ崎海岸~吊橋散歩~
伊豆高原の人気観光スポット、城ケ崎海岸のご紹介です/訪問日・2019.9.5 ナビに伊東市門脇有料駐車場と入れましょう。

吊橋に移動する途中に大淀小淀がありますので、寄って行きましょう。
ただし、かなり道は険しいので注意が必要です。

初めて来た時は、まだJethroが全く言う事を聞かない頃で、階段は下り切ったのですが、先までは見に行きませんでした。

今日も上から写真を撮るだけにしました。

ooyodo-koyodo

調べた所によると、シュノーケリングなどが楽しめるようですね。
今日もすでに遊んでいる方、後からは海水浴の支度をした家族連れがやってきていました。

さていよいよ、吊橋です。
台風の影響で迂回路は通行止めとの事、渡ったらまた戻ってくるしかありません。
高所恐怖症なので、真ん中辺りで記念撮影して戻る事にしました。
アイキャッチの画像になります。

前回は渡り切って迂回路を歩いて戻りました。
渡り切った先からの景色がなかなか良いので、高所恐怖症でない方は是非。

カフェは吊橋から15分もかからないので、まだ開いてないからと、ノロノロ歩いていたら↓発見。

jogasaki-bunka-shiryokan

繋がれてはいますが「危険なので近付かないでください」の札がありました。
大騒ぎするJethroを引き摺りながら、目の前の店に「open」と書かれていたので寄ってみる事にしました。

城ケ崎文化資料館です。

※2021.5.1にりんがふらんかとしてリニューアルオープン/2021.4.27記

以前、散策した時から「何のお店だろう?」と思っていたので、良い機会だと外の席に息子達を繋ぎました。

店内に「犬がいますので外の席良いですか」と声をかけて↓を注文しました。

jogasaki-bunka-shiryokan

ミントソーダ350円は、ちょっと微妙でした(笑)。

そこに小型犬連れのご婦人2名がやってきたので「犬、入れるんですか?」と店の方に聞くと「抱っこなら」との返事。
うちはホントに入れる所が少ないのが悲しい。
おもしろ博物館、見てみたかったです。

ケニーズハウスカフェは皆さん行かれているのでご存知の方が多いでしょう。

移住したばかりの頃、パパと〇兄ちゃんと3人で来た事があるお店です。
ワンコはテラス席のみになりますが、屋根があるので雨天でも大丈夫です。

メニューはシチュー、カレーなどの食事とソフトクリームがメインのスイーツになります。

注文したのは↓です。

kennys-house-cafe

マカダミア&ソルトナッツ680円です。
売りのソフトクリームは確かに美味しいですが、高いですね。
観光地なので仕方ないですが。

車の移動なしであちこち出来るのが伊豆高原の良い所。
近いからと余り歩いた事がなかったのですが、これから探索したいと思います。

帰りにテディベアミュージアムの前で記念撮影。

teddy-bear-museum

入館出来るのは抱っこ出来る仔だけですよ。
でもCafeのテラス席は大型犬も可だそうですので、今度寄ってみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました