伊豆の国パノラマパーク~アンブレラスカイ開催中~

panorama伊豆の国

梅雨のイベントが開催されているとの事で行って参りました/訪問日・2019.6.17

ナビに伊豆の国パノラマパークと入れましょう。

今まで2回、こちらには行っていますが、毎回、材木置き場の先の舗装されていない駐車場に案内されていました。
初めての時は「こんな所?」と材木置き場で迷っていたら、近所のおじさんが指差して教えてくれました。
今回は何と「左に曲がってください」の所に道がなくて、通り過ぎて戻った信号で「左に曲がってください」と言われました。
ところが、大きな看板が見えたのは右側で、慌てて方向指示器を変更しました。
舗装された入口前の駐車場に停められましたが、看板がなければ迷う所でた。
そんなに難しい道順ではないのに、なぜか毎回、ナビが狂うようです。

初めての時は家族全員で楽しみに出かけて来たのに、大型犬用カートが貸し出し中で「2時間ほどは戻って来ない」と言われました。
諦めて、行先を十国峠に変えましたが、かなりがっかりしました。
※参考記事➡十国峠とカフェレオン、洋食屋バーニーズも~ワンコとケーブルカー~
2回目は息子達と私だけで行くので、朝一で行ってカートを確保しました。
今回は電話して「カートの予約はできないか?」と聞いたのですが「出来ません」との事でした。
小型犬は抱っこで乗れますが、中大型犬の方はご注意ください。

車に息子達を置いて、受付に向かいました。
時刻は8時45分でまだ受付開始時間ではありませんでしたが、カートを確保しなければなりません。
受付のお兄さんは「9時開始で、受付は5分前からです」と言いましたが「カートを借りたい」と言うと受け付けてくれました。
そして「でもロープウェイはまだ準備出来ていないから。外で待ってたら、声かけます」との事でした。

ロープウェイの料金は大人1800円と結構なお値段ですので、クーポン利用をお勧めします➡パノラマパークのクーポン入手方法

カートを押して車に戻りました。
こちらのカートが非常に使い辛く、方向が定まらない、ストッパーがない、うまく閉まらないで、今回も苦戦しました。
特にストッパーがないと、乗せる時、安定が悪いのでワンコは嫌がります。

panorama

〇兄ちゃんのお顔が微妙になっております。
カインズみたいなカートにして貰えると助かるんですが。

しかも「フタをしてください」と指示されます。
前回は真面目にルールを守って、ずっとフタをしていましたが、今回はロープウェイに乗る時と、人が多い時だけにしました。
途中までは開けておいて、ロープウェイに向かうエレベーターの中でフタをしました。
息子達のテンション駄々下がりです。

5分前になっても呼んでくれなかったので、勝手にロープウェイ乗り口に向かうとすでに行列になっていました。
さっさっと行けば良かったですね。

行列の方達は怖そうに避ける方もいましたが、後から来たおばちゃんの団体は大喜び。
「この仔達も乗るの?」「可愛い!」
そして「犬はタダなの?」と聞かれて、苦笑い。
「タダですよ」と答えると「こんなに大きいのにお得ね‼」で、更に笑うしかありませんでした。

小型犬、或いは単頭飼いの方なら問題ありませんが、うちの場合はスタッフと「よいしょぉっ‼」と掛け声を合わせて、乗せなければなりません。
スタッフのおじちゃんは「上にも言っとくから」と笑ってました。

初めて乗った時は、〇兄ちゃんが怖がって鳴いていたので心配したのですが、大分慣れたようです。

実はママも高所恐怖症なので、息子達を撫でて気分を落ち着けていました。
Jethroはママが付いていれば、どこでも平気なようです。

8分ほどで到着です。

panorama

あちこち行っていますが、ここから見る富士山が1番綺麗だと思います。
「パノラマ」と銘打っているだけの事はありますね。

今回「アンブレラスカイ」が開催されている、とTwitterに出ていたので来てみたのですが、傘が飾られているだけのようでした。

先程のおばちゃん達が「あらぁ、ワンちゃん達、来たのね‼」と声を上げて「一緒に写真撮らせて」と並んで撮っていました。

2回目ですので、だいたいの順路は分かっています。
右回りにグルッとする事にしました。

最初に寄ったのは富士見の足湯です。

panorama

これは気持ち良さそうだと、帰りに入るつもりが、うっかり忘れてしまいました。
残念です。

少し上った所で展望台にも上りましたが、とにかく、ずっと富士山が見えています。

暑かったので、日陰で給水タイムにしました。
梅雨の晴れ間と喜んで出て来ましたが、思いの外気温が上がり始めて息子達も喉が渇いたようです。

少し下って行くと百体地蔵尊があって、更に下って行くとボードウォークに出ます。
前回歩いて気持ち良かったので、今回も行ってみました。

いつも何処でもトイレのJethroが、ボードは避けていました。
床と同じと認識したようです。

ボードウォークを過ぎると少し上って行って、富士山とは反対側の景色が見渡せる展望台に出ます。
さえずりの丘展望台と言うそうです。
その先にあるのが幸せの鐘です。

panorama-

最近、〇兄ちゃんがちっともポーズしてくれません。

また下ってボードウォークを通って狩野川コースを通って戻ります。
途中に丸太アスレチック広場がありますよ。
そこから上って行けば、元の展望広場に戻ります。

前回、わんこ水飲み場が壊れていたので、がっかりしたのですが一時的な物かと思っていました。
看板は綺麗なんですが、今回も全く水が出ませんでした。
直してください、パノラマパークさん。

最後に葛城神社で記念撮影です。

panorama-

Jethroはきっちり座ってくれるのですが、〇兄ちゃんが動いてしまって、何度も「待て」してたら、暑くなってしまったようです。
不満げに木陰に逃げ込んだJethroに「ごめんね」と謝って、移動しました。
時刻は10時過ぎ、太陽が上り切ってかなり暑くなってきていました。

涼もうとかつらぎ茶寮に寄る事にしました。
こちらの入口付近からはミストが出ていて気持ち良かったです。
前回も寄って、テラス席でソフトクリームを頂きました。
ところが今回メニューを見ると、コーンのソフトクリームがありませんでした。
スタッフに聞くと「葛城珈琲が出来たので、コーンはあちらだけになりました。こちらではカップのみになります」との事でした。
仕方ないので、カップのソフトクリームを買ってテラス席に座りました。

panorama

ちょっとお高いですが観光地なので仕方ありません。
何より絶景を見ながら頂けるのが嬉しい。

どこかランチに寄ろうかと思っていましたが、余りにも暑くなってしまいました。
室内可の所はopenが11時で、どこかに寄るにも暑過ぎると帰宅する事にしました。

ソフトクリームのカップを舐め終わった息子達に「帰ろうか」と声をかけて立ち上がりました。
ロープウェイ乗り場まで戻ったら、再び乗せ難いカートに何とか押し込みました。

panorama

「暑いね、早く帰ろうね」と声を掛けてロープウェイ乗り場に急ぎました。
またスタッフと「よいしょぉっ‼」と掛け声を合わせて乗り込みました。

帰りの景色がまた素晴らしかったですよ。

売店に立ち寄ると、売場のおじちゃんが嬉しそうに寄って来ました。
「茶色の、この仔みたいなの、飼いたいと思ってるんだ」
「ヤンチャで大変ですよ」と答えると「散歩は大変?」などと色々質問されました。
「海でさ、一緒に泳ぎたいんだ。ラブは泳ぐの好きなんだろ?」と嬉しそうにJethroを見つめてました。

またエレベーターに乗って下まで降りると、自販機で水を買って息子達に与えました。

カートを返しに行くと、入口近くで売店の方が受け取ってくれて助かりました。

車に戻って「帰るよ」と声をかけました。

panorama

冷え冷えマットはクーラーボックスに入れておくと、冷え冷えで帰れますよ。

いかがでしたか、パノラマパーク。
とにかく景色が良い、その一言に尽きます。
我が家のように大きい犬2頭のお宅はそれほどないと思いますので、カートを使わない場合は不便はないと思います。
素晴らしい富士山を見ながら、足湯やソフトクリームを楽しんでみませんか。

タイトルとURLをコピーしました