最勝院と食味工房~紅葉とおばんざい~

小雨混じりでしたが紅葉が見頃との事で行って参りました/訪問日・2019.11.26

ナビに最勝院と入れれば問題なく着きます。

伊豆スカイライン、冷川インターから修善寺方面に向かい、最初の信号を左に曲がります。
我が家の御用達直売所季多楽を通り過ぎ、右に入って真っ直ぐ進めば突き当りが最勝院です。
参考記事➡伊豆ドッグランドとカフェルソー、筏場のわさび田と近辺の直売所

駐車場は手前右側の広場になります。
結構広いので何か行事が行われていない限り停められると思います。

アイキャッチの画像が門の前になります。

駐車場からも綺麗な紅葉が見えていましたが、若干見頃を過ぎていましたね。
雨もあって大分散ってしまっていたのが残念です。

それでも高齢男性が2人、カメラを構えて散策していました。
アイキャッチの後に映り込んでます(笑)。

門を入ったら目の前に太鼓橋がありました。

saishoin

「お急ぎでない方は右の方から周ってください」と立て札があったので、もちろん周りました。
Jethroに引っ張られて転びたくありません(笑)。

落ち着いた雰囲気で晴れていたら、かなり気持ちの良い場所だろうなぁ、と思いながら歩きました。

散りかけてはいますが、紅葉が綺麗でした。

本堂に向かって歩いて行くと、Jethroがいきなり吠え出したので、右手を見ると黒い中型犬がいました。
あちらも吠えてはいますが、うちほどではありません。
驚かせてごめんね。

本堂は何か修理中らしく足場が組まれていました。

本堂左手に周ると↓があります。

saishoin上杉龍若丸のお墓です。
随分若くして自刃したのだなぁ、と歴史に想いを馳せました。

上に登って行くと墓地になるので、小雨模様では何だか怖くて、外側の道に出て駐車場に戻る事にしました。

途中、こちらの方が何か作業をしてらして、お話を伺えたら良いなと思ったのですが、息子達が吠えるので笑いながら建物の中に入ってしまいました。
先程の黒いワンコが近くにいたので、人間をワンコと見誤ったようです。
残念でした。

トイレから出て来た高齢男性が「そっちの道は紅葉してた?」と聞くので「余り・・・入口門の辺りが1番みたいですよ」と答えると「ちょっと遅かったな」と残念そうにしてました。

こちらは桜も美しいそうで、春と秋がお勧めですね。
近いのに知らなくて初めての訪問でした。

素敵な所だったので、また散歩がてら訪問したいと思います。

この近くでワンコとランチ出来る所は2ヶ所ありますが、すでに記事にしているので伊東まで移動します。

近くでランチの参考記事
松川湖を犬と歩く、カフェルソーも
源氏山公園、守山西公園、狩野川さくら公園、中伊豆スイートカフェも

ナビにおばんざいとイタリアン食味工房と入れましょう。

こちらのお店、美味しそうなんですが、どうも情報が古め。
先日も電話してみたのですが「電源が入っていない」と言われてしまいました。

なので、やっているかやっていないか分からないけど、とりあえず行って、やってなければ他にしようと、候補を幾つか考えながら車を走らせました。

伊豆高原グルメ通り沿いにあるので、いつも前を通っていましたが、イマイチ店のイメージが湧かなくて、入った事がありませんでした。
犬が入れると言う事も知りませんでした。

ネット情報に「11時open」とあったので11時過ぎに到着したのですが「close」になっていました。
丁度外にいた業者の方に「こちらのお店はやってるんですか?」と尋ねると「聞いて来るね」と中に入り「大丈夫だって」と教えてくれました。
入口の看板を見ると11時半openでしたね。

一応「犬連れです」とママさんに告げてから、店内に入りました。
すると「ああ、大きい犬だ」と、ちょっと驚いた様子。
「端に座ってくれる?」と言われたので素直に従いました。
ドッグカフェではないので、仕方ないですね。

さて、問題はここから(笑)。

「大きい犬は歓迎してないみたいだな」とは思いましたが、良くある事なので気にしてませんでした。
でも、水もお茶も出ず「麦茶と水はご自由にお飲みください」と貼り紙を見つけたものの、どこにあるかの説明もない。
その間、先程の業者さんにはオレンジジュースを出して、ずっと愚痴。
「景気が悪くて。最近は美味しくてもお客さんが来ない」
あの~、サービスが悪いからじゃないですかね?(笑)

仕方ないので自分でお茶を探して「これ、頂いて良いですか?」と聞くと「お茶入ってるから」って、ポットを押したらスカスカ(笑)。

かなり気持ちが萎えていましたが、ネットの評判ではお料理が美味しいそう。

ランチメニューはハンバーグ、おばんざい6種、ピザ、パスタ、カキフライ・・・そして、とても美味しいと言う噂のワタリガニスパゲティー。
でもワタリガニは1800円もするので「おばんざい6種」にしました。

shokumi-koubou

1200円+税になります。
これは、なかなか美味しそうとテンションが上がりましたが、醤油がない。
探すと隣のテーブルにありましたが、フタが空きっ放し。
何だか色んな微生物とか入っていそうでしたが(笑)他になかったので諦めて使う。。。

味噌汁のはずが卵スープになってましたが、何も言われず。
味は良かったけど、かなり心が折れて、残してしまいました(笑)。

残念だなぁ、この味なら感じが良ければ、また来るのになぁ、と思いながらお勘定を済ませました。
夜の部もあって、カラオケがあるそうなので、呑み屋としてなら楽しめるかもしれません。

スポンサーリンク

質問、リクエスト、ご意見など何でもどうぞ