白鳥神社とティーサロンkibi~ビャクシンと美味しい紅茶~

byakushin南伊豆

見応えのある古木と美味しい紅茶のご紹介です/訪問日・2020.3.9/最終更新日・2022.2.7

ナビにはとりあえず道の駅下賀茂温泉湯の花と入れましょう。

前日に南伊豆観光協会に電話してみた所「ナビで普通に着く」と言われましたが、実際には少し違ってました。
どうせトイレに寄りたいからと、道の駅内の観光協会に寄って行き方を聞きました。

それから白鳥神社とナビに入れて走り出しました。
ちなみに、いつも通り直売所で野菜を買うのも忘れませんでした↓
青野大師湖と伊豆自然郷果蜂園、ティハールでランチ~南伊豆ミニ情報~
今回は色々とアテが外れてあちこちしました/訪問日・2019.6.18 ナビに青野大師湖と入れましょう。

ひたすら走って行くと「梅の里吉田」と言う看板が左手に見えて来ます。
以前から通る度に「この先はどうなってるのかな」と気になってました。

入って行くと予想通りの細いウネウネ道で対向車が来たらどうしようとヒヤヒヤしながら走りました。
でも伊浜に初めて行った時もすごく怖い道だと思いましたが、2回目はそれほど怖くなかったので慣れなんでしょうね。
1回目↓
伊浜マーガレット狩園と下加茂熱帯植物園、マルカフェも~南伊豆で無料花狩~
南伊豆の無料イベントと下田の面白いCafeのご紹介です/訪問日・2019.4.13/最終更新日・2021.2.24 ナビに伊浜漁港と入れましょう。

2回目↓
普照寺と逢ヶ浜、ティハールも~南伊豆でトンボロ見学~
今回は大好きな南伊豆で楽しい時間を過ごしましたよ/訪問日・2019.6.4 ナビに普照寺といれましょう。

途中でナビが「左に曲がります」と言いましたが、観光協会の方が「海まで行けば神社が見える」と言っていたので、突き当るまで進みました。
車はどこか端っこに停めて良いと言われたので、行き止まりの所に停めました。
右側にちゃんとトイレもあります。

でも神社は見えない(笑)。
これ、ホントに良くあるんですが「行けばすぐ分かります」と言われて、すぐ分かる事は滅多にありません。

トイレの側に雑草に隠れがちな案内板があったので、見てみると白鳥神社の位置が出ていました。
そちらの方角を見ると木の隙間から僅かに神社っぽい屋根が見えたので当たりを付けて進んで行きました。

トイレからですと、海の前の堤防に出て左を見ると看板があります。
その看板の「吉田」と言う矢印の方に進んで下さい。
小さな木の橋が見えていますので、そこを真っ直ぐ進んで行けば、程無く神社が見えて来ます。

入口にあるビャクシンの古木はかなり迫力があります。

byakushin

この写真をアイキャッチに使いたかったのですが、息子達が雑草の隙間からしか見えなくて、何だか可笑しいので止めました。
最高の笑顔なのに残念。

折角のパワースポットですので、お参りもして行きましょう。

byakushin

誰もいなくて、ゆっくり出来ました。

帰りに吉田海岸も散策しました。

yoshida-bea

シュノーケリングや釣りを楽しめるそうで、今日も2、3人ですが、観光客が来ていました。
海の透明度は、すぐ側の落居海岸の方が上かな、と思いました↓
落居海岸と喚声台、ティハールでランチ~南伊豆の秘境~
梅雨の晴れ間、大好きな南伊豆に行って来ました/訪問日・2019.7.8 ナビに落居海岸と入れましょう。

無事、大ビャクシンを見られたのでランチに移動です。
南伊豆には2件ほど未訪問の店があって、どちらか寄ってみようと前日に電話してみたのですが1件は「不定休ですがだいたい月曜に休みなんです」と言われ、もう1件は「今は展示物があるからテラスは利用不可」と大変感じ悪く(笑)言われました。

がっかりでしたが、南伊豆には人間だけでも寄ってみたいお店があったんです。
でも行ってみたら、まさかのワンコ可でしたよ。

ナビには三浜小学校と入れましょう。

すでに閉校となっていますが、ナビには出ます。

今回のお店は今の所、ナビには表示さません。
電話番号も記載されていないのでFacebookのメッセンジャーでやり取りしました➡ティーサロンkibi

※Googleマップに登録されましたが、駐車場には着きにくいです。お問合せの上、お出かけになった方が良いです/2021.3.6記

※現在予約のみの営業となっております。

駐車場はガード下と聞きましたが良く分からず、結局小学校前の住人の駐車場「治郎七なら停めても良い」との事で、そこに停めさせて貰いました。
空いてない、或いは分からなかったら小学校でも良いそうです。

ガード下辺りから「kibi」と言う看板がずっと出ているので分かると思います。

予約の時間まで少しあったので、息子達と辺りをウロウロ。
三浜小学校の建物が立派で、閉校になってるのが不思議な気がしました。

ワンコに好意的かどうか分からなかったので、とりあえず息子達を車に戻しました。
3月なのに気温が高くなってきていましたが、幸い木陰で、窓を開けておけば問題なさそうでした。
でも心配だったので「ダッシュで食べて来るよ」と声をかけて看板がある階段を駆け下りました。
結構下るのかな、と思いましたが手摺が終わったら右に入るので、それほどでもありませんでした。

teasalon-kibi

ネットで見た通りの素敵な建物でした。
良く行ってみたら、写真と違うとがっかりする事がありますが、こちらはむしろテンションup。

誰もいなかったので「すいません」と声をかけると「はぁい」と奥から返事が聞こえて、女性が出て来ました。
そして、まさかの犬の鳴き声も聞こえて来ました。
「予約した者ですが・・・あの犬います?」と聞くと、嬉しそうに「はい、2頭」と言うではありませんか。
これはチャンスと「犬いるんですが、車に置いてきて」と言うと「他のお客さんが犬嫌いでなければ店内でも」との事。
「大きい犬なんで」と言うと「軒先に繋いでも・・・」と考えてから「あ、外にテーブル出しましょうか」と言ってくれるではありませんか。

大喜びで「お願いします」と答えると「大きいんで手伝ってもらえます?」と言うので後を付いて行きました。
広くて立派な古民家です。

テーブルを軒先に置いたら、息子達を迎えに戻りました。
やっぱり一緒が嬉しいです。

teasalon-kibi

急ごしらえとは思えない素敵な雰囲気です。

※現在は玄関の三和土にテーブルと椅子が設置されていますので、すぐに座れます/2020.6.15記

※テラス席出来ました↓/2020.7.2記

teasalon-kibi


後から予約のお客さんが4人来ましたが、皆さん犬好きでした。
小型犬なら、犬嫌いがいない限り抱っこで入れて貰えそうですね。
こちらのトイプードルちゃんも店内に出して貰って、鳴き声が響いていました。

要予約のランチメニューは↓になります。

teasalon-kibi

結構良いお値段だな、と思いましたが食べて納得の手作りですよ。

他にはスペシャルケーキセット1250円、自家製ケーキ、紅茶は美味しそうな物が数種類ありました。

Kibi

カレーは↓になります。

teasalon-kibi

お店に入った時、スパイスの香りがしていただけあって、丁寧に作られていました。
何と言っても、野菜が美味しくてびっくり。

次に運ばれて来たのが右上のティーゼリーで、丁度良いお味。
折角なのでケーキ付にしてみたら、大正解。
どれもちゃんと作られたお味で、生クリームと見間違えた塊は焼きメレンゲでした。
それに、こんなに美味しい紅茶は移住してから初めてでした。

今だけのスペシャルティ「栗のクリームオレンジミルクティラム風味」も、ランチすれば半額との事でしたが、さすがにお腹いっぱいで断念。
コーヒーが苦手で紅茶党の私には、とても嬉しいお店でした。

最後に店内をパチリ。

teasalon-kibi

テーブル席の方はお客さんでいっぱいだったので、お座敷だけ撮って来ました。

「お勘定を」と言ったのですが、手が離せなかったらしく「ちょっと中を見学しててください、すいません」と言われました。
入口に「見学のみは不可」とありますが、飲食すればOKのようですね。

素敵な古民家には子浦出身の画家の絵なども飾られていますので、楽しめると思います。

※新しいサービスの追記です/2020.11.2記

アフタヌーンティが始まりました(3日前までに要予約)。
紅茶お代わり何杯でも可、ケーキも食べ放題です。
しかも何の種類でも何の紅茶でも構わないそうです。
更に途中で散歩に行っても席は取っておいてもらえて、1日中閉店までいられるとの事。

アフタターンティの中身は多すぎて写真を載せきれませんので、簡単に説明します。
まずは水替わりの丁寧に抽出された水出しダージリン、スパイスの効いたウェルカムティ、それからブルスケッタが出されます。

アンチョビもオリーブオイルにも拘っていて、パンもファッロを使った自家製になります。

その後、アッサムとダージリンブレンドの濃いめのお茶がケーキ用に出てきます。

更にアップルパイ用にラベンダー風味のダージリンも。
最後にお口直しのティゼリーも出ます。

その後、私は近くの美術館まで散歩して、戻ってからお替わりを頂きました。
チャイとナッツのケーキにしました。
チャイだけでも結構なお値段ですので、これはかなりお得。

南伊豆でリラックスタイム、いかがですか?

※更に追記になります/2021.3.6記

お庭にワンコ用リードフックが付きました。

Kibi

お天気の良い日ならワンコを遊ばせながら古民家の縁側でお茶出来ます。

ちょっとお高いですが美味しい食材の販売もしています。

Kibi

伊豆の田舎では手に入りにくい物なので時々利用しています。
通販だと送料がかかるので、ドライブがてらいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました