ムーンリバージュ~下田の料理が美味しいお宿~

moon-rivage下田

パパが研修旅行で留守の為、息子達とお泊りして来ました/訪問日・2019.3.6

ナビにムーンリバージュと入れましょう。

135号から「外浦海岸」の信号を曲がります。
私のナビはまた妙な道を教えてくれて、物凄く細い道を走る羽目になりましたが、帰りにご主人が教えてくれた道はそんなに細くなかったです。

※後に再訪しました。最新記事は➡ムーンリバージュ~外浦で優雅な時間を~

今回、宿を探すにあたって苦労したのは、1人を受け入れてくれる所が少なかった事です。
結構冷たく「1人はダメです」と断られて心折れながらも(笑)頑張って探したのが、こちらのお宿です。
電話対応の時から感じが良く、ネットの口コミも上々でした。
特にお料理に関しては、クレームを入れてる人でさえ「美味しかった」と書いていたので、期待に胸を膨らませての訪問となりました。

勝手に目の前が砂浜と思っていましたが、道路にピッタリと建ったビルのような建物でした。
道路を挟んだ目の前が外浦海岸です。
ランはありませんので、砂浜がワンコ遊びの場所となります。

駐車場が良く分からなかったので、ホテルの前に車を停めて電話しました。
まだチェックインの時間になっていませんでしたが、ご主人が降りて来て快く対応してくれました。
「もう準備は出来ていますので、どうぞ。車は移動させておきます」

1階はCafeスペースになっていて、2階が受付になっております。

受付を済ませると、いよいよお部屋に案内して貰えます。
ネットで写真は見ていましたが、こればっかりは見てみないと分かりません。
早期割引がある、早い時期に予約したので、1番希望の部屋が取れました。

「こちらのお部屋になります」
広いダイニングスペースに冷蔵庫、電子レンジなどが置かれていました。
ベッドルームはカーテンで仕切るタイプで、オープンにも出来ます。
「部屋風呂からも外が見える方が良い」と希望したのですが、露天風呂のお部屋以外はないようで、部屋越しに見えるタイプでした。
トイレも、洗面所も綺麗だし、更にもう1部屋、リビングのようなスペースもありました。
このお部屋なら4人は充分に泊まれますね。

こちらのお宿を選んだ第一の理由は、ワンコベッド可だったからです。
〇兄ちゃんはともかく、Jethroは誰かと一緒でないと眠れません。
甘やかしてるのは分かっていますが、ママも一緒でないと寂しいんです、すいません。

うちの仔達は〇兄ちゃんは完全トイレ外派、Jethroも自宅以外のトイレではしませんが、中派にはちゃんと↓も設置されています。

moon-rivage

ここで大問題発生。
1番大事なスマホの充電器を忘れた事に気付きました。
ご主人に聞いた所「iPhoneなら常備してるけどandroidは置いてない。何か探します」と言ってくれました。
無かった場合は下田のdocomoに買いに行こうと、この時は思ってましたが、翌日寄ったら「物品の購入でも2時間待ち」と高飛車に言われてしまいました。
ご主人が「これなら出来ると思います」とカメラの充電器を用意してくれて本当に助かりました。

安心した所で海岸散歩に出かけました。

moon-rivage

海岸に佇むご機嫌Jethroと〇兄ちゃんのお耳です。

散策の後は露天風呂に行きましょう。
お宿に泊まると露天風呂利用がサービスで付いて来ます。
受付の時に予約時間を聞かれます。
屋上の海が見える露天風呂は、ワンコも同行可なんですよ。
アイキャッチの画像になります。

海に漁師さんがいたりすると丸見えになってしまうので、屈むように注意書きがありました。
洗い場が少し寒くて、部屋で洗ってくれば良かったと後悔しましたが、眺めは最高です。
ちょっと雨模様だった事もあって、海にいる人は見当たらず、堂々と入れました。

ワンコ用温泉もありますよ。

moon-rivage

水好きのJethroなら入るかと期待したのですが、断られてしまいました。
どうも、温泉は余り好きではないようです。

素敵なお部屋に素敵な露天風呂で、ママのテンションはマックスに。
お部屋に戻ったら、1番のお楽しみである夕食を待ちます。
受付の際にサービスでドリンクが2本頂けるので缶ビールを貰っていました。

部屋に戻ってビールを開けると、息子達と遊びながら待ちました。
電話が鳴って「お夕食を運んで良いですか?」聞かれると「お願いします」とと即答しました。
言い忘れましたが、私が選んだのはお部屋食の部屋です。
息子達と気兼ねなく、ゆっくり頂きたいと、階は下になりますがお部屋食を希望しました。

お料理は想像以上に美味しかったです。

moon-rivage

伊豆ですので、もちろんお魚は美味しかったのですが、お肉もとても美味しくてびっくりしました。
お吸い物もご飯も美味しくて、デザートも気に入りました。
今まで泊まったお宿の中では1番のお料理だったと思います。

息子達にもちゃんとワンコ用を頼みました。
大喜びで食べてくれて、連れて来た甲斐があったと思いました。

親子共々満足して、早めに寝る事にしました。
ほろ酔いで入ったベッドで心地良く聞こえる波の音と、Jethroの温もりに癒されながら眠りに付きました。

翌朝は激しく窓を打つ音で目が覚めました。
雨の予報だったので散歩は諦めようかと思ったのですが、息子達に急かされて起きました。
窓を開けてみると意外な事に雨ではなくて、ただの強風でした。
これなら、行けると、早速着替えて出発です。
実は朝7時に開くという、近所のパン屋さんに行ってみたかったんです。

受付を通ると「どちらへ?」と聞かれたので「パン屋んさに行こうと思って」と答えると「あそこはすぐ売り切れるからね」と言われました。
相当人気があるようです。
「外浦海岸ベーカリーDOUG」と言うお店ですが、貼れるようなリンクが見つかりませんでした、すいません。
色んな方がblogやYouTubeなどにupしていますので、良かったら検索してみてください。

お宿からは徒歩5分くらいではないでしょうか、正確には分かりませんがすぐですよ。
強風の中何とか辿り着くとお店に点った電気が見えました。
息子達を入口の柱に繋がせて貰って、お買い物です。

moon-rivage

シンプルな店内にズラッとパンが並んでいました。
一番乗りでしたから、選び放題でしたが、2人暮らしですので、そんなには食べられません。
ハードタイプが美味しそうだったので3点ほど購入しました。
Jethroがずっと吠えていたので、大急ぎです。

お店の寡黙なお兄さんは何も言いませんでしたが、ワンコには好意的なようでした。
帰りには手を振ってくれましたよ。

宿に戻ったら、お楽しみの朝食です。
夕食がとても美味しかったので期待が膨らみます。

右上の金目鯛の味噌汁は冷めたら温められるようにコンロに乗っています。
右下の白魚の卵とじも美味しかったですね。
コーヒーと野菜ジュースまで付いて、満腹になりました。

本当に素敵なお宿で、とても気に入りました。
ここまでお料理が美味しい、ワンコと泊まれるお宿はそんなにはないと思います。
ワンコベッド可で、露天風呂まで同行出来るのも嬉しい。
私は1人でしたので、若干割高になりましたが、2人以上で泊まればそれほど高いお宿ではありません。
是非訪れてみてください。

moon-rivage

タイトルとURLをコピーしました