下田公園あじさい祭り~ペリーさんの隠れ家も~

shimoda-ajisai下田

前々から行ってみたかった、あじさい祭りに行って来ました/訪問日・2019.6.6/最終更新日・2021.3.7

ナビに下田公園と入れましょう。

いつもの海側駐車場に着く手前に誘導の方がいます。
「こちらへどうぞ」
誘導に従って進んで行くと、立っているお姉さんに500円徴収されて、パンフレットが貰えます。
朝早めに行ったので、まだお客さんは少なく、木陰に停める事が出来ました。

いつもの駐車場なら息子達を車に置いてトイレに行けますが、祭り期間の駐車場はちょっと遠いので一緒に降りました。
トイレの前に繋いで「待ってて」と声をかけました。

shimoda-ajisai

Jethroはいつも大袈裟です。

トイレを済ませたら、散策スタートです。
階段を上ろうとしたら立て札が目に入りました。
「カート無料です」
歩き慣れている私達にはカートが必要とは思えませんでしたが、皆さん、楽しそうに乗ってました。
開国広場までの僅かな距離ですが、坂道なので高齢の方は助かりますね。

スタート地点辺りにも、かなり咲いていました。
満開には早いと分かっていましたが、しばらく天気が崩れそうだったので、萎れてるよりは良いと思って出て来ました。

なだらかな坂を上って行くと、カーター大統領の記念碑が目に入ります。

shimoda-ajisai

カートに乗った観光客が、笑いながら通り過ぎて行きます。
ここからは開国広場まで徒歩数秒です。

開国広場には売店が出ると聞いていたので、楽しみにしていました。

shimoda-ajisai

喉が渇いてしまって、何か飲みたいと思いました。
近付いて行くと「いらっしゃい、何にします?」と聞かれました。
お祭りらしく、結構良いお値段なので迷っていると「甘夏ジュースは?」と言われたのですが、折角なので↓を頼みました。

shimoda-ajisai

味的には甘夏ジュースの方が良いでしょうね(笑)。
サイダーの中にカラフルなゼリーが入っているだけです。
息子達に少し、ゼリーを分けてあげました。

お店の方達は犬にフレンドリーで「お水はあるかい?」などと聞いてくれました。
犬飼にとっては、嫌な顔をされないのが何より嬉しいですね。

皆さん、カートに乗って来て、此処から歩いていかれるようです。
団体客のツアコンさんが「この先の坂がちょっとキツイです」と言っていましたが、あちこち歩いている私達にとっては歩き易い道です。
杖を持っている若い方もいて、ちょっとびっくりしました。

「まだ少し早かったね」と息子達に話しかけながら上って行くと、沢山咲いているポイントを見つけました。
アイキャッチの画像になります。

 早い時間でしたが、少しづつお客さんが増えて来ていました。

shimoda-ajisai

個人的には1番好きなのは白かもしれません。
この先がいよいよ群生地です。

「あじさい園入口」の看板右側付近に地元のおじいちゃん達がたむろってました。
「良い犬だね」「可愛いね」と口々に話しかけて来ます。

この先に小さなカフェがあってレモネードを販売していました。
美味しそうでしたが、さっき飲んでしまったから、もう飲めません。
レモネードの方が良かったと、ちょっと後悔。

 突き当りの眼下にもあじさいが広がっていましたが、まだやっぱり早かったようです。

更に上に天守台跡がありますので、興味がある方はどうぞ。
あじさいを見るだけなら、此処から下りて行きます。

先程は眼下に見えていたあじさいの中で、最後の記念撮影です。

shimoda-ajisai-

最高の笑顔が見られてママも嬉しいよ。

沢山のあじさいに囲まれた道を下って行きます。
そろそろお終いだと思った所で「幸福稲荷」の立て札を見つけて寄ってみました。

shimoda-ajisai

一旦開国広場まで戻って、何か食べようかと思いましたが、あんまり暑いので店内で食べられるお店に行く事にしました。
でも時間はまだ10時過ぎで、どこも開いていない時間です。

とりあえずペリーロードまで行って、いつもの店の前まで行ってみると「10時半オープン」と黒板に書かれていました。
10時半ならすぐなので、散歩をして待つ事にしました。

ペリーロードのあじさいは満開でした。

perry-road

ぶらぶらと歩いてみましたが、観光客は殆どいませんでした。
あじさいを見た方が流れて来るかと思っていたのですが、そうでもないようです。
閉まっているお店もありましたね。

10時半になったので、先程の店に戻ってみましたが開いていませんでした。
がっかりしましたが、伊豆では良くある事なので諦めて他に行く事にしました。

店内で頂ける店までは数百メートルあって、開店はやはり11時なので、暑い中、どうしたものかと考えてしまいました。
結局まだ開店時間ではないけれど、近くのテラス席で頂けるお店に行く事にしました。

ペリーさんの隠れ家です。

※ペリーさんの隠れ家は2021.3.21で閉店。

以前に行った時は風の強い日でパラソルが無くて、暑かったと言う記憶しかありませんでした。
参考記事➡九十浜と本郷公園、ペリーさんの隠れ家も~美しい海と桜~

開店時間まで20分近くありましたが、外からテラス席に行って、図々しく中を覗き込みました。
お掃除していたお姉さんが笑いながら出てきてくれてホッとしました。
「早いですけど、待たせて貰って良いですか?」と聞くと「また来てくれたんですね」と言ってくれました。
覚えてくれてるとは思ってなくて、ちょっと驚きました。
「インスタにも載せてくださって」と言って貰えて嬉しかったですね。

伊豆は暑い日でも、日陰に入ると意外と涼しくて過ごしやすいんですよ。

「開店までお待ち下さい」とメニューを置いて行ってくれたので、じっくりと見る事が出来ました。
パスタ、アヒージョ、デザートなどお洒落な洋食が多いです。

こちらのお店は、夜、ゆっくり飲みに来るのにお勧めな感じですね。
アルコールメニューも豊富でした。

あんまり暑かったので、とりあえずノンアルと↓を注文しました。

perrysan-no-kakurega

海苔が少し風で飛びました。
〇兄ちゃんは海苔と卵の匂いで堪らなかったようで、珍しく熱心にねだっていました。

お会計で店内に入った時、Jethroが皿に残ったスープを舐めていて大慌て。
通行人のおばちゃんにまで笑われる始末。
お店の方は「良いですよ」と笑ってくれましたが、申し訳なかったです。

初めてのあじさい祭りは、とにかく暑かった。
でも一面のあじさいは見応えあります。
是非1度訪れてみてください。

タイトルとURLをコピーしました