一条竹の子村と敷根公園~炭火焼椎茸と丁度良い散歩~

ichijo-takenoko南伊豆

椎茸狩りと穴場感のある公園のご紹介です/訪問日・2020.3.20

一条竹の子村

ナビに一条竹の子村と入れましょう。

南伊豆なので確かに遠いですが、伊豆高原からは1時間ですし、道も走り易いですよ。
昨年4月には筍狩りに伺いました↓

一条竹の子村と入田浜~ワンコと筍狩り~
南伊豆にある一条竹の子村。糠を入れなくても美味しく茹でられる上等な筍が掘れます。ワンコにも優しい。入田浜は静かな浜。オフシーズンならゆっくりワンコ散歩できますよ。

こちらの施設は季節毎に色々狩れるのですが、すっかり忘れていました。
でも最近、Facebookでお嫁さんをお見掛けしてお友達申請させて頂いたんです。
快く応じてくださって、ありがとうございました。

そして椎茸狩のシーズンと知り、更に炭火焼きで頂けると聞いて是非に・・・と思ったらFacebookに「強風で椎茸が干し椎茸状態です。雨が降らないと炭火焼出来ません」とあって、がっかり。
でもでも、翌日「雨降ってきました、椎茸が生き返ります」とあって、大喜びで予約の電話を入れました。

我が家は山の上なので1時間半ほどかかります。
でも、去年も行きましたし、何度も前を通っているので安心です。
伊豆はナビ通りに走ると、とんでもない道に出る事が多々あるんです。

136号から山側にしばらく走るだけです。
ナビは筍の山の方を示して「右側」と言いますが、受付は左側にあります。
入園料は650円になります➡四季のご利用料金

筍の時と同じで収穫した分を買い上げるシステムです。

強風で炭火が起こせるかしらと心配でしたが、ちゃんと起こしてくれていました。
「予約した者ですが」と声をかけると「いらっしゃいませ。すごい風ですね」と迎えてくれました。
椎茸狩が予約制なのは、炭火を起こすのに時間がかかるからだそうです。
大幅に到着時間が狂う場合は連絡しましょう。

筍の時はバスに乗って移動でしたが、椎茸は徒歩で行けました。
道路を渡ってすぐです。

先客の男性2人組が嬉しそうに椎茸が入っている袋を抱えて戻って来る所でした。
お嫁さんが「こちら側が良いと思います。先程の方があちらで採ったし、あちらは栗拾いもやる場所だからイガが・・・ワンコが踏むと痛いかもしれないから」と奥の方の原木を指差してました。

栗拾いもやってみたかったですが、なるほどワンコ連れには向かないかもしれませんね。

「ありがとうございます」と告げたら、まずは記念撮影です。
アイキャッチの画像になります。

いよいよ椎茸を狩りましょうか。

ichijo-shiitake

最初の内は原木の間を息子達を連れて歩きながら探していたのですが、思いの外テンション低くて申し訳なくなる。

入り難い場所もあったので待っていてもらう事にしました。

ichijo-shiitake

どうやら、ここの草が美味しいらしくて、ママなんかどうでも良かったようです。

ゆっくり美味しそうなのを選びました。
100g150円との事でしたから、あんまり採っても高くなってしまいます。
自分が炭火焼にする分とパパの分、と計算しながら採りました。

「このくらいかな~」と息子達の所に戻りました。
ご機嫌で待っていてくれて助かりました。

受付に戻ったら計量です。
計算した通りの1キロ弱でしたが「負けとくよ、800円で良いから」と言ってくれました。
確か筍の時もかなり負けてくれてお土産までくれたので、余り量は気にしなくて良いのかもしれません。

さて、いよいよお楽しみの炭火焼です。
先客の男性2人組が魚などを持ち込んでいるのを見て「しまった‼」と思いました。
折角の炭火です。
何か持って来て焼けば、丁度良いランチになったのに。。。

お嫁さんが「お握りを持ち込む方もいますよ」と笑ってました。
あ~、後悔・・・色々持ち込みたかった。。。

包丁、まな板、醤油に七味、お手拭きとお茶も用意してくれます。

ichijo-shiitake

良い感じの炭火です。
天然の椎茸は美味しいに違いありません。

ichijo-shiitake

七味が嬉しい。

味はもちろん、とても良くて、美味しゅうございました。
ビールが欲しい。

息子達が羨ましそうに見ていたので、犬は椎茸を食べられるか調べたら、適量なら問題ないとの事。
焼いたのを半分に切って、差し出すと、まさかの匂いだけで拒否。
食いしん坊のJethroにまでそっぽ向かれて、苦笑い。
匂いが強いので嫌だったみたいです。

大変美味しく、7枚ほど頂き、今夜は椎茸鍋にしようとレシピ検索していると「水仙持って帰りますか?」とお嫁さんに声をかけられました。
「筍狩のお客さんのお土産にと思っていたんだけど早く咲いちゃって」
今年は暖かくて何もかも早めのようです。

有難く頂いて「ごちそう様」と車に戻りました。
筍は大変だったので誰にでもオススメとは言えませんでしたが、椎茸は気軽なので、どなたでも楽しめそうですね。
何と言っても炭火で色々焼けるのが嬉しい。

Facebookに「近くの自販機の苺が美味しい」と書かれていたので、寄ってみました。
新鮮な苺が1パック400円で売られていました。
人気があるらしく次々とお客さんが訪れていました。
百円玉しか使えないので、それだけは気をつけてくださいね。

美味しい物を頂いてママは満足ですが、息子達は散歩が足りません。
帰り道にある公園に寄る事にしました。

敷根公園

ナビに敷根公園と入れましょう。

いつも前を通っているのですが、スポーツ施設がメインのようなので、余り行く気になれずにいました。
でもネットで「犬と良い散歩が出来る」と書いている方を見かけたので、初訪問となりました。

ナビは駐車場ではなく公園を案内するので若干ズレますが、分かり易い道路沿いにあるので迷う事はありません。

スポーツイベントがある時は混み合うようです。
訪れる際はホームページをチェックした方が良さそうですね。

強風でしたが、散歩の子供連れが沢山いました。
私達も散策スタートです。

下田で散歩と言うと、ついつい下田公園ばかり行っていましたが、ここも悪くありません。
何より平地なのが有難い。
下田公園は眺望がある分、かなり高低差があります。

※参考記事↓

下田公園あじさい祭り~一面の紫陽花と下田の海~
ペリーロードからも近い下田公園で開催されるお祭りです。万華鏡のように咲き誇る300万の紫陽花は必見。駐車料金のみ。ワンコフレンドリーで入りやすい。

良い感じの場所で記念撮影です。

shikine-park

嬉しさと強風がミックスされて変な顔になってます。

山の方に登る道もあるようでしたが通行止めになっていました。
まだ台風の後始末が済んでいないのかもしれません。

上らなくてもグラウンド外側を1周すれば丁度良いトイレ散歩になります。

shikine-park

ふたり共、トイレを済ませ、知らない場所大好き〇兄ちゃんはご機嫌でした。
強風でなければ、ゆっくりしたくなる公園でしたよ。

ママも息子達も満足して帰途に着きましたが、椎茸だけではお腹が満足してくれません。
コンビニに寄ってお握りを購入しました。

ichijo-shiitake

ホント、焼きたかった~。
椎茸狩りが、かなり気に入ってしまったママでした。

タイトルとURLをコピーしました