子浦とフラムジャック~タイムトリップ散歩~

koura南伊豆

南伊豆の静かな浜観光に行って来ました/訪問日・2019.4.2/最終更新日・2021.3.7

ナビに子浦海水浴場と入れましょう。

以前、136号沿いに「子浦」と言う看板を見ていたので、そのつもりで走っていました。
ところが下田で右に曲がるように指示されて「近道があるのかな」と軽い気持ちで曲がってしまいました。
途中一条竹の子村があって「今度来たいな」と思いつつ通り過ぎました。

その後行った筍狩の記事は➡一条竹の子村と入田浜~ワンコと筍狩り~

途中、農作業をしている方などと擦れ違いましたが、一様に「この人、どこに行くんだ?」みたいな顔をしていて不安になりましたが、今更戻れません。
畑がなくなって林道のような所に入ると、誰もいないし、車も通らないし、道は枯葉でいっぱい、ウネウネ細くて擦れ違いも出来そうもありません。
伊豆巡り史上、尤も心折れる道でした。

助手席の〇兄ちゃんに「怖いね。こんな道でパンクでもしたらどうしよう」などと、つい話しかけてしまいます。
ナビの「後何分」の表示を何回も確認しながら進みました。

「後7分」と表示されても山の中で、大丈夫だろうかと思い始めた頃、民家が見えて、明るい道に出ました。
確かに近かったようですが、お勧めはしません。
余程の渋滞でない限りは136号から行きましょう。

何事もなく到着出来た事に安堵して、駐車場を探しました。
海水浴場の駐車場があるはずと、海の側にあった地図をジッと見て、なぜか逆に向かって走ってしまい、井戸端会議中のお婆ちゃん達に聞いてみました。
「駐車場はどこですか?」
お婆ちゃん達は「わぁ、大きい犬だ」と嬉しそうに寄ってきました。
「こんなの2頭じゃ大変だろ?」などと、しばらく喋った後で、再び「車を停めたいのですが」と言うと「短時間なら、その辺に停めて良いよ」との返事。
「観光です」と答えると「じゃ、漁港に停めなよ」と言われました。

人は殆どいない静かな街です。
どこに停めても大した問題はなさそうでしたが、教えられた漁港は目の前だったので「ありがとうございます」と答えて、移動しました。

静かな漁港でしたが、それでも他県ナンバーが1台停まっていました。
この辺りは釣りに来る方が多いようです。
トイレもありました。
子浦港は正式には「妻良漁港・子浦地区」となるそうです。

此処から遊歩道があって途中に見学する物が幾つかあると出ていたので、歩いてみるつもりでした。
地図を確認して石の階段を登り始めましたが、急だし、手摺もないので怖くて仕方がありません。
途中の広場までは何とか登って、どうしようかと考えました。
子浦三十三観音を見てみたかったんです。

5分程で行けると出ていたので、Jethroを置いて行ってみようかと思いましたが、やはり心配で断念しました。

漁港に戻ると、子浦海水浴場を目指しました。
波が穏やかで、子供も安心して遊べる浜だそうです。

人が少ない地域ですが、小型犬は何頭か見かけました。
浜にも2頭連れた方が散歩していたので、少し距離を保ちながら散歩しました。静かに打ち寄せる波をバックに息子達を撮ったのがアイキャッチの画像になります。

何か祭りのお囃子のような音が聞こえていたので、そちらに向かって歩いて行きましたが、録音した物を流していただけでした。
「これは何ですか?」とお婆ちゃん達に聞いてみたのですが、伝わらなかったのか「こっちにも行けるよ」と道を教えてくれただけでした。

言われた道を進んで行くと海水浴場の駐車場に出ました。
後から地図を見ると分かるのですが、なぜか、その時は方向が逆になる変なクセが直りません。
こちらの方が停めやすく、トイレもありますよ。
※この時はシーズン以外は無料と思っていたのですが、後に再訪したら「年中1000円だよ」と言われました。
この時は駐車場係のおじさんがサボっていただけのようです。

次は街並散策です。
子浦では路地歩きのイベントなども開催されているので、歩いてみたかったんです。
2018年のイベント➡子浦風待ち縁の日

koura

子供の頃の街並と似ている気もしますが、港出身ではないので少し違う気もします。
ちょっとした古い映画のような雰囲気と言うのがピッタリ来るかもしれません。
昔は栄えたであろう宿の廃墟など、郷愁を誘う建物もあります。
今年もイベントが開催されるようなら再訪したいですね。

昭和の街を満喫したら、漁港に戻りました。
先程の他県ナンバーは釣りが終わったのか、いなくなっていました。
地元の方達が働いていましたが、よそ者には興味がないのか目も合わせてくれませんでした。
街で会ったお婆ちゃん達と対照的でしたね。

参考記事➡子浦とカフェさくらんぼ~大島桜には早かった~

あんまり静かな場所を歩いたので、少し賑やかな所に行ってみたくなりました。

下田まで戻ってフラムジャックに行く事にしました。

もう余り歩きたくなかったので下田公園駐車場から近い所が良かったんです。
ペリーロード沿いのお店ですので、賑やか感もありますしね。

1度だけ行った事がありましたが、1500円もするバーガーがイマイチで、その後、敬遠していました。
でも店内で頂けるし、アクセスが良いので再訪してみる事にしたんです。

メニューを見ると、前回より随分と安くなっていてびっくり。
バーガーには凝りて、ピザを注文しました。

flamme-jacque

これは、この値段なら満足のお味でした。

後に黒船祭りの時に行ったら、また値上がりしていましたが、以前ほどではなかったですね。
どうやらイベント時など、その時々によって変動するようです。

黒船祭りの記事➡黒船祭り~下田の祭りを犬と楽しむ・フラムジャックも~

タイトルとURLをコピーしました